【家飲み】お酒のサブスクまとめ21選! | ビール・日本酒・ワインのサブスクを比較

本記事は下記のお酒のサブスクリプションをご紹介をするPR記事となっております

キリン ホームタップ、ドリームビア、ホッピンおじさんの新作定期便、オトモニ、ビアフェスタ、ひらけ!よなよな月の生活、BEER MORE、KURAND CLUB、saketaku、fukunomo、SAKE POST、THE STELLA、Pocket Sommelier、TAMAYA WINE STORE

家飲みが好きな人

お酒のサブスクがありすぎて、どのサブスクを選べば良いかわからないよ。

おうち時間や在宅ワークがふえて家飲みの需要が高まり、お酒のサブスクの種類も増え続けています。

サブスク選びで失敗しないためにも、各サブスクの料金プランや契約期間、独自のサービスなどが整理された情報が知りたいですよね。

そこで本記事では、ビール、日本酒、ワインのカテゴリに分けて、お酒のサブスク情報をわかりやすくまとめました。料金やお届け頻度、独自サービスなどを一覧表にまとめたので、あなたのお好みに合ったサービスを見つけてください。

→ビールの容量と価格の分布図が見たい

→日本酒の容量と価格の分布図が見たい

ビアグマ

ビールや日本酒のサブスクを探している人は必見!

タップできる目次

ビールのサブスク

ビールの容量と価格の分布図
ビールのサブスクの比較一覧図

お酒のサブスクの中でも特に人気が高いビールのサブスク。

まずはビールのサブスク同士を比較した≪ビールの容量と価格の分布図≫をご覧ください。こちらでご自分の好みに合う容量・価格のサブスクに目星をつけて、各サブスクのご紹介をチェックしてください。

そしてサブスク選びで失敗しないためにも、まずはビールのサブスクを選ぶために押さえておきたいポイントを解説します。見たいサブスクが決まっている方はとばしてください!

ハナちゃん

各サブスク紹介をすぐに見たい人はこちら

→スキップして「ビールのサブスク」へ

→スキップして「日本酒のサブスク」へ

→スキップして「ワインのサブスク」へ

【ビールのサブスク】選ぶポイント
  1. サーバー系かパッケージ系か
  2. 酒造メーカー・銘柄の好み
  3. サブスクごとの独自サービス
  4. 価格設定と契約期間

それぞれ詳しく解説していきます。

ビールのサブスクの選び方

サーバー系とパッケージ系

サーバーから注がれるビール

ビールのサブスクには、サーバーをレンタルするサーバー系か、缶や瓶にパッケージされたビールが届くパッケージ系があります。

サーバー系

サーバー系がお勧めな人
  • サーバーから注ぎたてのビールが飲みたい人
  • 毎月コンスタントにビールを飲む人
サーバー系の特徴
  1. サブスク価格が高く、契約期間の縛りがある傾向がある
  2. サーバーという形態のためクラフトビールの取り扱い銘柄数が限られる傾向がある
  3. サーバーを置くスペース & ビールのペットボトル(樽)保管用に冷蔵庫のスペースが必要

パッケージ系

パッケージ系がお勧めな人
  • 色々な銘柄のクラフトビールとの出会いを楽しみたい人
  • 好みの銘柄のクラフトビールをおトクな価格で楽しみたい人
パッケージ系の特徴
  1. 商品を限定して定価より割安になるサブスクと、独自サービスで価値を高めて料金が高めなサブスクに二分される
  2. 宅配された瓶ビール・缶ビールを保存するスペースが必要
  3. 既製パッケージ商品なので取り扱い銘柄数が多い傾向がある

必要なスペースをチェック

サブスクの種類冷蔵保存スペースサーバー設置スペース瓶缶保存スペース
サーバー系ビールの専用ペットボトル1~8L必要必要なし
パッケージ系飲む分だけ必要なし必要
ビアグマ

サーバーサイズは各サブスクによって異なります。サイズは各サブスク紹介に記載。

酒造メーカー・銘柄の好み

自分が飲みたい酒造メーカーや銘柄が決まっているという人は、該当する銘柄があるサブスクやお好きなメーカーが運営するサブスクを選ぶと良いです。

ハナちゃん

メーカーによっては小売価格よりも割安な料金でサブスクを利用できます!

定価より割安に利用できるサブスクはこちら

  • ひらけ!よなよな月の生活
  • ベルギービールJapan「定期で便利便」
  • DRINXクラフトビール定期便

サブスクごとの独自サービスは?

サブスクごとに特色があり、そのサブスクを利用したいと思えるポイントがあります。

本記事では各サブスク紹介にて各サブスクの独自サービスについて一覧内にまとめています。ぜひ興味のあるサブスクでチェックしてください!

ビアグマ

サブスク選定のポイントだね!

価格設定・契約期間に納得できるか

サブスクによって、「お得に利用できるモノ」と「付加価値によって価格が高くなったモノ」とに分かれます。

またサーバー系の場合「続けてくれないと利益が出しにくい」ビジネスモデルであるため、最低契約期間が1年であることも。

契約してから後悔しないためにも、あなたがどこに重きを置いているかをしっかり見極めましょう。

ビアグマ

以上4点を踏まえて、自分に合ったお酒のサブスクを選びましょう!

ここから「ビールのサブスク」サーバー系

①キリン ホームタップ(Home Tap)

より引用

キリンの会員制 生ビールサービス「キリン ホームタップ」。工場で作りたての一番搾りプレミアム生ビールを、ご自宅に定期配送します。

ビアグマ

麦のうまみと華やかな香りの最上位ブランド「一番搾りプレミアム」のおいしさを愉しめるのがホームタップの一番のポイント!

ホームタップの料金プランは、月4Lコースか月8Lコースの2つのみ。月2回の配送で、それぞれ1Lペットボトル2本×2回か、4本×2回をお届けします。

基本料金を含め月4Lコースが8,250円(税込み)、月8Lコースが12,430円(税込み)。基本料金には配送料、ビールサーバー備品一式の料金などが含まれます。


より引用
サービス名キリンホームタップ
キリン ホームタップ
提供形式サーバー系
取り扱い範囲・種類キリンの定番ビール/クラフトビールなど
お届け本数/月
お届け頻度
1Lペットボトル2本×2回/月(月4Lコース)
1Lペットボトル4本×2回/月(月8Lコース)
※賞味期限は一番搾りプレミアムは35日、その他ビールは45日
※開封後は48時間以内に飲み切る
サービスの魅力「家で、使いやすい」専用開発の ビールサーバーで一番搾りの最上位ブランド「一番搾りプレミアム」を始めとした、毎月3~4種類のおいしいビールが選べて愉しめる
料金/月本契約プラン月4Lコース:8,250円~/月
本契約プラン月8Lコース:12,430円~/月
お試しプラン月4Lコース:5,060円~/月
お試しプラン月8Lコース:9,240円~/月
※すべて税込み
契約期間最低契約期間:12ヶ月
最低契約期間内の解約は解約手数料16,500円(税込み)がかかる
スキップについてマイページでお届けを1回ずつスキップすることが可能
※基本料金はかかる
※4回連続でのスキップは不可
※スキップはお届け予定日の6日前まで変更可能
※スキップの年間上限数はナシ
公式サイトキリン ホームタップ

キリン ホームタップを詳しく知りたい方!

お届け1回ごとにスキップが可能

キャンセルは連続3回まで

沖縄県および、一部離島地域の方は利用できません
※詳細はキリン ホームタップお客様センターに問い合わせ

サーバーサイズをチェック

  • 外形寸法:幅230×奥行283×高さ355mm
  • 重量:4.6kg
  • 定格電圧:AC100V 50/60Hz
    ※コンセントにつないで使用
  • 消費電力:60W
  • 使用環境温度:5~30℃
  • 品質キープ:開封後48時間
  • ボトルサイズ:髙さ186mm 幅106mm

キリン ホームタップを利用するうえで注意したい点は、サーバーサイズとペットボトルサイズ。

通常1Lペットボトルの横幅は8.0~8.5cm。しかしキリン ホームタップの専用ボトルは横幅10.6cm。これは標準的な2ℓペットボトル(10.0~10.5cm)とほぼ同じ横幅です。

ハナちゃん

ご自宅のスペースに合うか、ご確認ください。

→キリン ホームタップ公式サイトへ

\ 期間限定ビールも続々!

※お試しプランもこちらから!

→キリンのパッケージ系サブスクはこちら

②ドリームビア(Dreambeer)

より引用

ここからはサーバー系のビールのサブスクをご紹介。

ドリームビアは「おうちでも本格的なビールを飲みたい」「サーバーから注ぎたてのビールを飲みたい」という声に応えて誕生した、家庭用ビールサーバーレンタルのサブスクです。

日本全国のブルワリー60社139銘柄のクラフトビールを取り扱っており、プランによっては銘柄を選ぶこともできます。

契約期間は1年コースのみで、プランは定期購入プランと都度購入プランがあります。

定期購入プランはお得な料金で購入でき、都度購入プランは購入タイミングや銘柄を自由に選ぶことができます。

ハナちゃん

ビールを注文しない月はサーバーレンタル代3,300円がかかります!

サービス名ドリームビア(DreamBeer)ロゴ
ドリームビア(Dreambeer)
提供形式サーバー系
取り扱い範囲・種類日本全国の60ブルワリー139銘柄
お届け頻度/お届け本数2週間に1回(2本 or 3本 or 4本)
4週間に1回(3本 or 4本)
※専用PETボトルは1本1.5L
独自のサービス130銘柄以上のクラフトビールをサーバーから楽しめる!
料金/回ビール料金 9,240円~
サーバーレンタル料 3,300円/月
契約期間最低契約期間:1年コース
最低契約期間内の解約は契約解除料30,000円がかかる
スキップ出荷日の2日前(土日・祝日を除く)までキャンセル手続き可能
公式サイトドリームビア(Dreambeer)
※2022年8月価格改定(すべて税込み)

ドリームビアを詳しく知りたい方!

サーバーサイズをチェック

  • 外形寸法:幅308×奥行340×高さ449mm
    ※タップ・ハンドル・受け皿は含まず
  • 重量:14kg
  • 定格電圧:DC12V
    AC電源アダプター:AC100V 50/60Hz
  • 定格消費電力:75W
  • 使用環境温度:10℃~30℃
  • 品質キープ:開栓後5日以内
  • ボトルサイズ:髙さ295mm 幅93mm

サーバーを置く場所とサイズ確認をしておきましょう。想定より大きいと感じる場合も。

ビアグマ

サーバーから自分で注ぎたてのビールを飲みたい!人に最適。

→ドリームビア公式サイトへ

\ 取扱いビール130銘柄以上! /

③THE DRAFTERS(ドラフターズ)

より引用

アサヒビールの誇りをかけてお届けする、本格泡リッチサーバーで楽しむ家庭用生ビールサービス「THE DRAFTERS(ドラフターズ)」

月額7,980円(税込み)で⽉2回、1回当たり2L×1本をお届け。

ビアグマ

あの氷点下のスーパードライ、エクストラコールドが家飲みで楽しめる!!

本会員数には毎月上限がありますが、現在は2021年のように抽選となることは少ないようです。

https://twitter.com/meguru3984/status/1439776633804636163
サービス名ドラフターズロゴ
THE DRAFTERS(ドラフターズ)
提供形式サーバー系
取り扱い範囲・種類・スーパードライ2L
※エクストラコールドで飲むことも可能
・ドラフターズ限定新商品
お届け本数/月
お届け頻度
2L(1本)×2回/月
※未開封時の賞味期間9カ月
 開封後は72時間以内に飲み切る
独自のサービスプロ仕様のサーバーでスーパードライの生ビールを自宅で楽しめる
料金/月月額基本料金2,990円(サーバーレンタル料含む)
ビール料金2L×2本4,990円
→合計月額7,980円
※定期便への追加は2L×1本1,980円
契約期間最低契約期間:6か月
6か月以内の解約はサーバー整備費8,500円がかかる
スキップについて1か月分スキップが可能(1回分スキップは不可)
※月額基本料金はかかる
※前月20日までにコールセンターに連絡した場合に翌月分のスキップが可能
※年間で合計3か月までスキップ可能
公式サイトTHE DRAFTERS(ドラフターズ)
※すべて税込み価格

サービス対象外となるエリアもあるので、ドラフターズを利用したいと考えている人は下のリンクからご確認ください。

沖縄県および、一部離島地域の方は利用できません
※サービス対象外のエリアはこちら

ドラフターズを詳しく知りたい方!

サーバーサイズをチェック

アサヒ ドラフターズ
本格泡リッチサーバー(AR-2000N)
  • 外形寸法:幅195㎜×奥行395㎜×高さ478㎜
  • 設置に必要なスペース:幅400㎜×奥行615㎜×高さ780㎜
  • 重量:6.6kg ※受け皿含まず
  • スタンダードモード:約4℃
    エクストラコールドモード:0℃~-2℃
  • 電源:AC100V 50/60Hz
    ※コンセントにつないで使用
  • 使用環境温度:10℃~30℃
  • 品質キープ:開封後72時間

限定新商品の生ビールも

より引用

ドラフターズでは、スーパードライのミニ樽2Lを通年で発売し、そのほかにも季節や時期に合わせて限定新商品を発売しています。数量限定のことが多いためお早めに。

→ドラフターズ公式サイトへ

\ スーパードライを自宅で

④ビールサーバークラブ(NBC-40)

より引用

ビールサーバークラブは、ビアハウス株式会社が運営するドラフトビール配送サービスです。メンテナンスいらずの未来の生ビールサーバー「NBC-40」を利用。

ビール樽の特殊な構造により空気やバクテリアに触れないため、開封から3週間以上もクラフトビールが劣化せず楽しめます。電気代は月198円ほど。

ビアグマ

メンテナンスが完全に不要!
ガスボンベも備品洗浄もいりません。

クラフトビールは選りすぐりの4種類で、月1本コースと月2本コースがあります。

各コースの料金
  1. 月1本コース:基本料金3,190円 + 1樽 10,670円 = 13,860円(税込み・送料込み)
  2. 月2本コース:基本料金3,190円 + 2樽 21,340円 = 24,530円(税込み・送料込み
サービス名ビールサーバークラブ(NBC40)
ビールサーバークラブ(NBC-40)
提供形式サーバー系
取り扱い範囲・種類世界のクラフトビール4種類
お届け本数/月8リットル樽1本/月(330ml×24杯分)
8リットル樽2本/月(330ml×48杯分)
独自のサービス・開栓後の賞味期限3週間
・メンテナンス不要、ガスボンベ不要
料金/月基本料金3,190円+樽1本10,670円(税込み・送料込み)
契約期間12か月(スキップは12か月で1回まで)
公式サイトビールサーバークラブ(NBC-40)
ビアグマ

12ヶ月未満で解約するときは、解約手数料16,500円(税込み)がかかるので要注意。

NBC-40の詳しい記事はこちら!

サーバーサイズをチェック

専用サーバー NBC-40
  • 外形寸法:幅300×奥行460×高さ600mm
  • 重量:17kg
  • 最大冷却温度:2℃
  • 月額電気代:198円
  • 品質キープ:開栓後2週間以上
  • 樽:直径201mm×高さ385mm 重さ8.6kg

基本料金には契約期間中のサーバー故障時の本体交換・パーツの無償サービスが含まれます。

ハナちゃん

コンセント1つで手間なく利用できるのが嬉しい。

\ メンテナンスが一切不要! /

ここから「ビールのサブスク」パッケージ系

⑤オリオンビール定期宅配サービス(orion)

より引用

沖縄県に拠点をおく大手ビールメーカー・オリオンビール株式会社が、2020年9月から運営するオリオンビール定期宅配サービスです。

沖縄県外ではなかなか手に入らない限定ビールや新商品などの詰め合わせを送料無料でお届けします。お届け内容はシンプルで、1回のお届けにつき24本のラインナップをお届け。選べる3つのコースには、会員だけの限定特典もついてきます。

ビアグマ

沖縄の味をそのまま自宅で味わえる贅沢!

ハナちゃん

しかも毎月ラインナップが変わります。

サービス名orion_logo
オリオンビール
定期宅配サービス
提供形式パッケージ系
取り扱い
範囲・種類
オリオンビールの定番ビール、限定ビール、発泡酒、チューハイ
お届け本数/回24本/毎月か隔月
独自の
サービス
・新規申し込み特典あり
・公式通販サイトのオリオングッズや沖縄グルメが10%OFF
料金/回①プレミアムコース 月額6,300円
②沖縄クラフトコース 月額5,800円
③チューハイ&ビールコース 月額5,800円
※すべて送料税込み
スキップ1年間の契約期間中1回までスキップ可能
契約期間1年契約で途中解約不可
公式サイトオリオンビール
定期宅配サービス
※2023年2月現在

オリオンビールの詳しい記事

ホッピンおじさんの新作定期便(ホッピンガレージ)

より引用

サッポロビールがお届けする、新作ビールの定期便「ホッピンおじさんの新作定期便」

魅力的な人々のストーリーをもとに新作ビールを生み出す「ストーリーブリューイング」で、新しいビールを造ります。

ホッピンおじさんの新作定期便の料金プランは2023年6月にリニューアル。

料金プランは12本プランが5種類、24本プランが5種類の計10種類となり、お届け頻度はどちらも2か月に1度です。

ハナちゃん

お客様満足度が93%のサブスク!

サービス名ホッピンガレージ
ホッピンおじさんの新作定期便
(ホッピンガレージ)
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類サッポロビールの新作ビール
お届け本数/回12本か24本(2か月ごとにお届け)
※それぞれ2種・4種・6種・8種・12種の飲み比べコースあり(2023/6リニューアル)
独自のサービス・ネット限定の新作ビールが買える
・ストーリーを味わう定期便
料金/回・12本:4,389円~5,889円(送料税込み)
・24本:7,524円~10,524円(送料税込み)
スキップスキップ機能をなんどでも利用可
契約期間・契約期間のしばりナシ
・2か月に1回の定期便を継続利用
※マイページより解約可能
公式サイトホッピンおじさんの
新作定期便

ホッピンおじさんの新作定期便の詳しい記事

家飲みやBBQで盛り上がる!

楽しい新作ビールが目白押し

ホッピンおじさんの新作定期便で届くビールは、見た目のインパクトが抜群!

話題性のある新作ビールで、飽きることなく家族や友だちと楽しめます。

より引用

初回お届けのスターターキットはブランドブック、ペアグラス、マグネットステッカーをオリジナルボックスに入れてお届け。

ハナちゃん

オシャレでかわいいグッズばかり。

→ホッピンおじさんの新作定期便をチェック

\ 新作ビールは限定数量! /

⑦オトモニ(Otomoni)

より引用。お届け例の6本

オトモニ(Otomoni)は、日本全国・世界各地の1,900種類以上のクラフトビールを対象とした定期便サービスです。

料金プランは定期配送6本プラン、定期配送12本プラン、ベアレン定期配送6本プラン、IPA系定期配送6本プランの4プラン。4プランとも2週間に1回のお届けです。

より引用
ビアグマ

クラフトビールの取り扱い銘柄はビールのサブスクの中でも最多クラス!

サービス名オトモニ(otomoni)ロゴ
オトモニ
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類日本全国・世界各地のクラフトビール1,900種類以上
280社以上のブルワリーと提携
お届け本数/回・6本/2週に1回
・12本/2週に1回
※配送セット5種類前後の中から選べる
独自のサービス・KEEP機能で3銘柄までビールを指定できる
・先行販売・限定販売・初輸入・オリジナルのビールが楽しめる
料金/回・定期配送6本プラン:4,378円
・定期配送12本プラン:8,426円
・ベアレン定期配送6本プラン(常温便):3,850円
・IPA系定期配送6本プラン:5,478円

※全プランとも送料・税込み
スキップ発送日前週の日曜日までにマイページで設定可能
※スキップは何度でも利用可能
契約期間2週間に1回の定期便を継続利用
※1回目のお届け以降、マイページからワンクリックで解約可能
公式サイトオトモニ(Otomoni)

オトモニの詳しい記事

スキップや解約がしやすい

またオトモニは定期便ではありますが、発送の11日前までに申し込めば簡単にスキップすることができます。

マイページの「お届け停止ボタン」を押すだけでいったんお届けを止めることができたりと、ユーザビリティに優れているところもポイント。

定期サービスにありがちな、スキップや解約にお金がかかるという心配なくサブスクを楽しめます。

\ クラフトビール1900種類以上! /

⑧DRINXクラフトビール定期便(キリン)

CLUB SPRING VALLEY
より引用

DRINXクラフトビール定期便は、キリン直営のオンラインショップ DRINX(ドリンクス)で購入できる定期お届けサービスです。選べるコースは以下の3つ。

  • 「スプリングバレー」バラエティコース 4,580円(税込)
  • 「スプリングバレー」豊潤<496>コース 4,180円(税込)
  • 「クラブ・ビー」ビールづくりの町ブルックリンの傑作コース 4,980円(税込)
CLUB SPRING VALLEY CLUB B
より引用

「スプリングバレー」2コースは、フラッグシップビール「豊潤<496>」「on the cloud」「Afterdark」「Daydream」「JAZZBERRY」の5種すべてがこのサブスクで購入可能

年間を通じて5種類のラインナップが楽しめるのはDRINXと直営店だけです。

2022年8月16日~12月15日の期間は、新規の申込み受付停止中です

サービス名キリン DRINX(ドリンクス)logo
DRINXクラフトビール定期便
提供形式パッケージ系(瓶入り)
取り扱い範囲・種類DRINX・直営店のクラフトビール
お届け本数/月12本/月
①「スプリングバレー」バラエティコース:豊潤<496>4本とセレクトした8本
②「スプリングバレー」豊潤<496>コース:豊潤<496>8本とセレクトした4本
③「クラブ・ビー」ビールづくりの町ブルックリンの傑作コース:月ごとの厳選セレクト 12本
独自のサービス・DRINXで申し込みコースのクラフトビール追加購入が10%OFF
・申し込みコースの直営店の利用が10%OFF
料金/月①「スプリングバレー」バラエティコース:4,580円
②「スプリングバレー」豊潤<496>コース:4,180円
③「クラブ・ビー」ビールづくりの町ブルックリンの傑作コース:4,980円
※すべて送料税込み
スキップ・15日締め、月末お届けの場合…毎月15日まで変更可
・末日締め、翌月中旬お届けの場合…配送月の前月末まで変更可
※2回連続でのスキップは不可
契約期間月1回の定期便を継続利用
入会後3回のお届け以降は退会可能

・15日締め、月末お届けの場合…毎月15日まで変更可
・末日締め、翌月中旬お届けの場合…配送月の前月末まで変更可
公式サイトキリン DRINX
2022年10月更新
ビアグマ

注意点は、入会したら3回までは定期便を続ける必要があること!

DRINXクラフトビール定期便を詳しく知りたい方!

ブルックリン・ブルワリーのクラフトビール CLUB「B」

より引用

「クラブ・ビー」ビールづくりの町ブルックリンの傑作コースは、ニューヨークのブルックリン区にあるブルックリン・ブルワリーのクラフトビールをお届けする定期便です。

アメリカを代表するクラフトブルワリーの厳選ビールを楽しみたい方はこちらもチェックしましょう!

キリンのクラフトビールが楽しめる映画館チネチッタ

筆者

川崎駅徒歩5分の映画館チネチッタでも、スプリングバレーのクラフトビールが楽しめるよ!(神奈川県民の口コミ)

チネチッタ公式サイトより引用

\ キリンのクラフト瓶ビールをお得に! /

→キリンのサーバー系サブスクはこちら

⑨ビアフェスタ(BeerFesta)

ビアフェスタ(BeerFesta)
より引用

ビアフェスタは、日本国内のマイクロブリュワリー(小規模な醸造所)で製造されたクラフトビールをお届けするサブスクリプションです。

2022年8月3日にフルリニューアルし、一新したビアフェスタ。㈱温故知新が㈱ビアフェスタに100%出資し事業を承継し、2022年8月3日(水)よりサービスを開始しました。

ビアグマ

新体制になり、返品は原則受け付けていなので注意してね。

サービス名ビアフェスタ(BeerFesta)ロゴ
ビアフェスタ(BeerFesta)
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類日本全国47都道府県のマイクロブリュワリーで製造されたクラフトビール
お届け本数/月原則毎月6本お届け
※ビールの銘柄やブルワリーの方針、季節商品によっては内容本数や容量、常温/チルドの発送方法に変更がある場合あり
独自のサービス地域に根ざした宿を展開するokcsが全国各地から国産クラフトビールを厳選
料金/月4,980円/月(税込み・クール便送料込み)
※北海道、沖縄、離島は別途1000円かかる
スキップ不可
契約期間最低契約期間:3か月間
※3回目のお届け以降解約可能
 解約希望月の前月19日までにこちらに連絡
公式サイトビアフェスタ(BeerFesta)
※2022年8月現在

当月の19日までに申し込んだ分に関しては当月のビールから出荷

ビアフェスタを詳しく知りたい方!

国内限定のクラフトビールで、かつマイクロブリュワリー中心に送られてくるので、近所のスーパーや酒販店ではお目にかかれないようなクラフトビールに出会えるのが魅力です。

ビアフェスタ(BeerFesta)
より引用
→ビアフェスタ公式サイトへ

\ 国内クラフトビール限定! /

⑩ひらけ!よなよな月の生活(ヤッホーブルーイング)

より引用

長野県北佐久郡軽井沢町に本社があるクラフトビール製造メーカー、㈱ヤッホーブルーイング。

「ひらけ!よなよな月の生活」は、クラフトビール業界最大手ヤッホーブルーイングがお届けするクラフトビール定期便です。

ビアグマ

クラフトビール「よなよなエール」はあまりに有名!

サービス名ひらけ!よなよな月の生活
ひらけ!よなよな月の生活
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類ヤッホーブルーイングのクラフトビール
※よなよなの里のビールを1本単位で選ぶことが可能
お届け本数
お届け頻度
24本/2か月、24本/月、48本/月の3プラン
※新規入会時は24本となります
独自のサービス・限定醸造ビールを先行購入できる
・会員限定ストアを利用できる
料金/回7,656円(送料税込み)
※新規入会時
スキップ不可
契約期間・「月間コース」:1回のお届け以降いつでも解約可能
・「年間コース」:契約から1年ごとの更新月期間であれば解約可能
※新規入会時は月間コースからスタートとなります
公式サイトひらけ!よなよな月の生活
(2022年10月更新)
ハナちゃん

お届けのビールは「月の生活で選べるビール」から自由にセレクトできる!

ひらけ!よなよな月の生活の詳しい記事

新料金プランと注意点

よなよな月の生活には1年契約の年間コースと1回契約の月間コースがあり、どちらもお届け頻度と本数を3つから選べます。

ご注意いただきたいのが、入会時は月間コースの毎月24本、2か月ごとに24本のどちらかからスタートとなることです。

コース選択
お届けの頻度と本数
  • 月間コース
  • 年間コース
    ※入会後に選択可能になる
  1. 2か月ごとに24本
  2. 毎月24本
  3. 毎月48本
    ※入会後に選択可能になる
ビアグマ

無理なく続けられるかどうかを、実際に体験して確認してもらいたいからこの仕組みにしてあるよ!

年間コースの解約は更新月のみ

注意が必要なのは年間コースの解約時で、契約から1年ごとの更新月の間に解約手続きをする必要があります。

選べる定番ビール 8種類

より抜粋

こちらの8種類の定番ビールにくわえて、2種類の限定ビールも選ぶことができます。

定期的に入れ替わる限定ビールには、新商品、期間限定品、地域限定品など手に入りにくいビールがラインナップするので楽しいですよ!

ハナちゃん

ヤッホーブルーイングファンのためのサブスク!

\ ヤッホーブルーイングをお得に! /

⑪ベルギービールJapan「定期で便利便」

ベルギービールJapan公式サイトより引用

名古屋市内に実店舗を構える㈱木屋が運営する、ベルギービールを専門的に販売するECサイト「ベルギービールJapan」。

ベルギービールJapanの「定期で便利便」は、毎月5,500円でお値段以上の商品(6~8本のベルギービール)がお届けになります。

サービス名ベルギービールジャパン
ベルギービールJapan「定期で便利便」
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類ベルギービールJapan厳選のベルギービール
お届け本数/月6~8本/月
6~8種類のベルギービールがお届け
独自のサービス・定期便価格5,500円以上の商品をお届け
・ビールの説明書、コースター2枚以上を同梱
・「定期で便利便」以外の商品を定期便に同梱して配送可能
料金/月5,500円(送料税込み)
スキップ発送前月末までにベルギービールJapanに連絡
契約期間月1回の定期便を継続利用
※解約時は発送前月末までにベルギービールJapanに連絡
公式サイトベルギービールJapan
ビアグマ

定期便のキャンセルは、発送前月末までに必ずベルギービールJapanに連絡!

まずは「お試しセット」で

ベルギービールJapanには、ベルギービールお試し6本セットも用意してあります。

お届けするベルギービールのコースター4枚も付いてきて、存分にベルギービールを楽しむことができますよ!

ベルギービールJapanの記事

ハナちゃん

ベルギービールは飲みやすくて女性ファンも多いよね。

→ベルギービールJAPAN楽天サイトへ

\ 厳選ベルギービールをおうちで! /

⑫BEER MORE(ビアモア)ヨーロッパクラフトビール定期便

より引用

ビアモアは月1回6本(スタンダードコース)のヨーロッパクラフトビールをお届けする、欧州のビールに特化したサブスクリプションです。

2023年5月にライトコースが登場し、気軽に楽しみたい人もうれしい月1回4本のコースも選べるようになりました。基本情報はこちら。

サービス名BEER-MORE(ビアモア) ロゴ
BEER MORE(ビアモア)
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類ヨーロッパのクラフトビール限定
※イギリス、ノルウェー、スウェーデン、スペイン
お届け本数
お届け頻度
・スタンダードコース 6本/月
・ライトコース 4本/月

※クール便にてお届け
独自のサービス個人では入手困難な欧州のクラフトビールを取り扱っている
料金/月・スタンダードコース 7,300円(送料・消費税込み)
・ライトコース 4,980円(送料・消費税込み)
スキップ可能
契約期間最低契約期間なし
公式サイトBEER MORE(ビアモア)
※2023年5月現在

ビアモアを詳しく知りたい方!

2回目以降のお届け時期が選べる

より引用

サブスク内容は全く同じですが、お届け時期(月末/中旬)により2プランに分かれています。お好みのタイミングを選んでください。

15日決済プラン月末決済プラン
2回目以降の発送毎回当月末に発送毎回翌月中旬に発送
スタンダードコース7,300円/月7,300円/月
ライトコース4,980円/月4,980円/月
※2023年5月現在
ハナちゃん

2回目以降、月末に届けてほしいなら15日決済プラン、中旬に届けてほしいなら月末決済プランになります。

ビアグマ

初回のお届けだけは注文日で商品の届くタイミングが変わります。

初回だけ届くタイミングがことなり、1〜15日注文分は当月末までに発送、16日〜月末注文分は翌月中旬までに発送となります。2回目以降は自分で選んだプランのお届けタイミングになるので、初回のお届け時期だけご注意ください。

→ビアモア公式サイトへ

\ 欧州クラフトビールに特化! /

日本酒のサブスク

日本酒の容量と価格の分布図

じわじわと人気が高まっている日本酒のサブスク。

まずは日本酒のサブスク同士を比較した≪日本酒の容量と価格の分布図≫をご覧ください。こちらでご自分の好みに合う容量・価格のサブスクに目星をつけて、各サブスクのご紹介をチェックしてください。

そしてサブスクの決め方がわからない人に向けて、日本酒のサブスクを選ぶために押さえておきたいポイントを解説します。

ハナちゃん

「日本酒のサブスク」をすぐ見たい人はこちら

→スキップして「日本酒のサブスク紹介」へ

【日本酒のサブスク】選ぶポイント
  1. パッケージ系かパウチ系か
  2. 酒造メーカー・銘柄の好み
  3. サブスクごとの独自サービス
  4. 価格設定・契約期間

それぞれ詳しく解説していきます。

日本酒のサブスクの選び方

パッケージ系とパウチ系

パウチ系のより引用

パッケージ系

パッケージ系がお勧めな人
  • 日本酒を飲み慣れている人
  • 日本酒をたくさん飲める人
パッケージ系の特徴
  1. 日本酒は元々コスパが良いため、サブスク価格が割高になる傾向がある
  2. 四合瓶を入れる冷蔵庫のスペースが必要

パウチ系

パウチ系がお勧めな人
  • 日本酒に慣れていない人、苦手な人
  • 少量でさまざまな銘柄の日本酒を楽しみたい人
パウチ系の特徴
  1. 1回のお届けが少量なため、銘柄数が多く、送料が安い
  2. パウチにパッケージする手間がかかるため、価格が割高

ここから「日本酒のサブスク」パッケージ系

①KURAND CLUB(クランドクラブ)

より引用

「KURAND CLUB(クランドクラブ)」は、完全会員制の日本酒定期購入サービスです。

全国各地の個性的な酒蔵が、会員のためだけに特別醸造した限定酒を四季折々の最高な状態で毎月お届けします。

《KURANDのプラン内容 》

  1. KURAND CLUB限定オリジナル日本酒
  2. その土地ならではの希少なおつまみ
  3. お酒や酒蔵の魅力が詰まったニュースレター
  4. コレクションしたくなるお酒のラベル
  5. 保存用の小瓶付き(初回限定)

料金プランは月額プラン3,278円のみ。送料税込みのシンプルなプランです。

解約したい場合、商品購入後の翌月25日以降であればマイページの定期購入履歴一覧から解約できます。

サービス名クランドクラブ
KURAND CLUB(クランドクラブ)
提供形式パッケージ系(オリジナル)
取り扱い範囲・種類全国各地の個性的な酒蔵が、クランドクラブ会員のためだけに特別醸造した限定酒
お届け本数
お届け頻度
1本/月
独自のサービスKURAND SAKE MARKETのご利用が10%OFF
KURANDオンラインストアの商品が10%OFF
会員限定イベントの参加権など
料金/月3,278円/月(税込み・送料込み)
スキップ毎月21日正午までにマイページからスキップ申請
契約期間最低契約期間はなく1か月ごとに更新
初回購入後の翌月25日以降から解約可能
公式サイトクランドクラブ
ビアグマ

KURANDカスタマーサポートに問い合わせたところ、1回ご注文後、2回目は購入せずに解約が可能ということでした!

KURANDの詳しい記事

→KURAND公式サイトをチェック

\ 数量限定の酒ガチャあり! /

②saketaku(サケタク)

より引用

日本全国15,000銘柄から厳選された日本酒をお届けする日本酒のサブスク「saketaku」

お届けする日本酒は最長2年という時間をかけて専門家が選んでいます。saketakuから届くのはこちらの一式。

《saketakuのプラン内容 》

  1. ソムリエ厳選の美味しい日本酒(720ml)
  2. プロ監修「日本酒の鑑定書」
  3. テイスティング・シート
  4. 造り手の情熱伝わる日本酒の情報誌「Magazine D」
  5. ソムリエ厳選の「本格一品おつまみ」
  6. 初心者も安心!
    ウェルカムガイド(初回のみ)
  7. お届け回数に応じて特典ご用意(4回目・7回目・13回目)
ハナちゃん

お届けの日本酒に合うペアリングおつまみが嬉しい。

契約期間は1年間の年間プランと1か月ごとの月々プラン。

年間プラン月1本で6,248円、月々プラン月1本で6,578円です。

サービス名saketakuロゴ
saketaku(サケタク)
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類日本全国の酒蔵の15,000銘柄より厳選
お届け本数
お届け頻度
1本か2本(四合瓶720ml)
毎月/2ヶ月に1回
独自のサービス日本酒のテイスティングシートや鑑定書付き
料金/回年間プラン(月1本):74,987円/年→約6,248円/月
月々プラン(月1本):6,578円/月
※税込み・送料込み
スキップマイページ→「定期便のスキップ・一時休止・プラン変更」から連絡
※毎月5日までの連絡で当月分からスキップ可能
契約期間年間プランは1年間ごとに更新
月々プランは1か月ごとに更新
※毎月5日までの連絡で当月分から解約可能
公式サイトsaketaku(サケタク)

サケタクの詳しい記事

→saketaku公式サイトへ

\ 1000円OFFクーポンあり! /

③日本酒にしよう

より引用

“搾りたて”のオリジナル日本酒を、月額4,015円(税込・送料無料)の定期便でお届けする「日本酒にしよう」

「四季醸造」の酒蔵とも共同開発を行っているため、年中こだわりのしぼりたて日本酒をお届けできます。

お届け内容はコチラ。

《日本酒にしようのプラン内容 》

  1. 日本酒にしようのオリジナル日本酒
  2. 会員向け小冊子(お届けする日本酒の説明、酒蔵情報、会員様向けお得情報など)
会員向け小冊子
ハナちゃん

毎月20日頃に酒蔵からご自宅へ直送します。

サービス名日本酒にしようプロジェクト
日本酒にしよう
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類・品質にこだわりをもつ酒蔵から、搾りたて・生酒など鮮度の良い日本酒を中心に選定
・会員のためだけのオリジナル日本酒のみ
お届け本数
お届け頻度
1本か2本(四合瓶720ml)/月
※2本とは同じお酒2本です
毎月20日頃に酒蔵から直送
※15日までのお申し込みで同月よりお届け
独自のサービス・スーパーフレッシュな生しぼりの日本酒
・会員限定のオリジナル日本酒
・「四季醸造」の酒蔵とも共同開発しているため
1年中搾りたての日本酒をお届けできる
料金/月・1本コース:3,990円
・2本コース:6,600円
・飲み比べコース5,800円
(すべて税込み・送料込み)
スキップ該当月の5日までに連絡するとスキップ可能
info@sakeproject.jp
契約期間契約期間はなし
解約当月の5日までに連絡すると解約可能
※15日までのお申し込みで同月よりお届け
公式サイト日本酒にしよう
ビアグマ

解約は、解約したい当月の5日までにこちらに連絡!

日本酒にしようの詳しい内容はこちら

\ 搾りたての日本酒を

④fukunomo(フクノモ)

より引用

福島県の日本酒とおつまみが定期便でとどくサブスクリプション fukunomo(フクノモ)日本酒と蔵元お墨付きのおつまみが毎月4~5品とどくのが特長です。

スタンダードコースは蔵元お墨付きの日本酒に合うおつまみが4~5品とどき、プレミアムコースはスタンダードコースのお届け内容に加えてプレミアム限定酒(四合瓶)1本が付いています。

サービス名
fukunomo(フクノモ)
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類・福島県内の老舗・実力派の酒蔵から選りすぐりの日本酒を選定
・福島県の名産品や郷土料理などのおつまみを4~5品
お届け本数
お届け頻度
・スタンダードコース:日本酒1本/月、おつまみ4~5品
・プレミアムコース:日本酒2本/月、おつまみ4~5品
※日本酒は四合瓶720ml
独自のサービス毎月会員限定のオンライン酒の会を開催
料金/月・スタンダードコース:6,600円(税込み・送料込み)
・プレミアムコース:11,000円(税込み・送料込み)
スキップスキップ機能あり
契約期間契約期間はなし
※15日までのお申し込みで同月よりお届け
公式サイトfukunomo(フクノモ)

fukunomoの詳しい内容はこちら

お届け内容は?

fukunomoのお届け内容は一覧のようになっています。

スタンダードコースは、蔵元お墨付きの日本酒に合うおつまみが4~5品付いてきます。プレミアムコースは、スタンダードコースのお届け内容に加えてプレミアム限定酒(四合瓶)1本が付いたコースです。

オンラインイベントとは、オンライン酒の会という会員限定のzoomを使った飲み会のことです。

料金プラン月額料金(税込み)お届け内容送料補足
スタンダードコーススタンダードコース6,600円/月日本酒1本
厳選おつまみ4~5品
特別冊子「月刊fukunomo」
オンラインイベント招待券
無料
※沖縄県および一部離島へのお届けは別途送料が必要
プレミアムコース
プレミアムコース
11,000円/月日本酒1本
厳選おつまみ4~5品
特別冊子「月刊fukunomo」
オンラインイベント招待券
プレミアム限定酒1本
※2022/12現在
→fukunomo(フクノモ)公式サイトへ

\ このページ限定 日本酒1本プレゼント! /

⑤日本名門酒会

日本名門酒会は、「良い酒を佳い人に」をスローガンに1975年2月に発足。日本酒文化の魅力をより多くの人に伝え広めているボランタリー方式の組織です。

ハナちゃん

ボランタリー方式とは加盟店同士が手を結んで本部を形成し、共同で店舗経営を行うこと。

日本名門酒会の頒布会

日本名門酒会のサブスクは「頒布会」といい、3か月(夏の頒布会)と6か月(秋の頒布会)の2種類があり、それぞれ短期限定のサブスクリプションとなっています。

始めやすいサブスクと言えそうですが、長期にわたり続けたい人には少し手間かもしれません。

夏の頒布会は、5月下旬締切で6~8月の3か月間お届けとなり、月額4千円ほどです。

秋の頒布会は、9月下旬締切で10~翌3月の半年間お届けとなり、四合瓶なら月額3千円ほど、一升瓶なら月額6千円ほどです。

どちらも途中で解約はできないのでご注意ください。

ビアグマ

例として2023年夏の頒布会、2022年秋の頒布会を一覧にまとめました。

日本名門酒会ロゴ夏の頒布会
(2023年)
秋の頒布会
(2022年)
申込み締切日5月21日(日)9月19日(月)
お届け期間6~8月
(3か月間)
10~翌3月
(6か月間)
申込み場所お近くの日本名門酒会加盟の酒販店まで
支払いとお届け方法お申し込みの酒販店に相談
出荷時期毎月中旬以降に酒販店にお届け
提供形式パッケージ系(オリジナル)
内容量毎月1銘柄(酵母違いの同銘柄)2本(720ml)×3回毎月2銘柄2本(720ml)×6回毎月2銘柄2本(1.8L)×6回
月額本体価格4,090円(税込)2,990円(税込)5,980円(税込)
解約について中途解約はできません
公式サイト日本名門酒会公式サイト
※頒布会はどちらも口数に限りがあります

日本名門酒会の詳しい内容はこちら

\ 季節の頒布会をチェック /

ここから「日本酒のサブスク」パウチ系

⑥SAKE POST(サケポスト)

より引用

SAKE POSTは、ポストで受け取る日本酒の定期便サービス

毎月おまかせ100ml×3銘柄の日本酒が、ヤマト運輸のネコポスで届きます。

ハナちゃん

日本酒を少量試してみたい、四合瓶は多すぎる、と言う人に最適。

より引用

100mlの少量パウチでお届けになるSAKE POST。このような人にお勧めです。

SAKE POSTがお勧めな人
  • 色々な日本酒を少量ずつ試してみたい
  • 四合瓶1本は飲みきれず余ってしまう

SAKE POSTの料金プランは2つ。この2つをセットにしたダブルプランにもできます。

  • 日常酒プラン:月額1,210円+送料264円
  • 吟醸酒プラン:月額1,980円+送料264円
サービス名SAKE POST(サケポスト)
SAKE POST(サケポスト)
提供形式パウチ系
取り扱い範囲・種類・新潟県を中心とした地域の地酒
・提携酒蔵40蔵
お届け本数
お届け頻度
100ml × 3銘柄
独自のサービス・飲んだお酒の感想を直接酒蔵に送信できる
・最低12か月間はお届けした銘柄と違う銘柄をお届け
料金/月・日常酒プラン 1,210円/月(税込み・送料264円)
・吟醸酒プラン 1,980円/月(税込み・送料264円)
スキップ事前の手続きで次回1回分のお届けをスキップ
※マイページ「プラン管理」から手続き
 該当月のクレジット決済完了後のスキップは不可
契約期間3か月(3か月経過後はいつでも解約可)
※マイページ「プラン管理」から「プランを解約する」ボタンから手続き
公式サイトSAKE POST(サケポスト)

2022/5/10 スキップ機能が追加されました!

SAKE POSTの詳しい記事

→SAKE POST公式サイトへ

\ ポストで受け取る日本酒!

⑦サケフライト(SAKEFLIGHT)※2023年6月30日サービス終了

酒フライト初回サケタイプ診断
サケフライト公式サイトより引用

サケフライトは、好みに合わせた日本酒、おつまみとペアリングの日本酒を毎月届ける日本酒の定期便サービスです。

初回の酒タイプ診断キット 3,850円、2回目以降のローカル定期便キット 3,300円/月となっています。

初月は酒タイプ診断キットで利用者の好みを診断して、2か月目以降はお好みに合わせた2銘柄とおすすめ1銘柄、おすすめ銘柄に合わせたペアリングおつまみ1種類が届きます。

ローカル定期便キット
サービス名SAKEFLIGHT
サケフライト(SAKEFLIGHT)
提供形式パウチ系
取り扱い範囲・種類日本全国の酒蔵の地酒
お届け本数
お届け頻度
・100ml × 3銘柄
・ペアリングおつまみ1種類

アプリで読む各地の酒蔵訪問記
※お好みに合わせた2銘柄とおすすめ1銘柄
独自のサービス・酒タイプ診断で自分好みの日本酒が届く
・ポスト投函で受け取り可能
料金/回・初回酒タイプ診断キット 3,850円
・ローカル定期便キット 3,300円/月

※すべて税込み・送料込み
スキップ・解約・退会専用アプリからいつでも可能
※スキップ・解約・退会の違いは下記
契約期間最低契約期間ナシ
ビアグマ

ローカル定期便キットは毎月10~15日頃に日本郵政のクリックポストにて発送されます。

箱のサイズは、高さ3cm 縦20cm 横33cm

サケフライトの詳しい記事

※2023年6月30日をもってサービス終了となります

ワインのサブスク

ワインのサブスク

ワインには、原価とは別に希少性やブランドなどでプレミアがつくことがあります。

そのため高級ワインになると価格が一気に上がるため、ワインのサブスクはビールや日本酒とくらべて価格の差が大きくなる傾向があります。

ビアグマ

ワインのサブスクも随時追加中!

カリフォルニアの高級カルトワイン頒布会

THE STELLA(ザ ステラ)

ザ ステラ
より引用

「ザ ステラ」は希少なカリフォルニアワインを毎月お届けする会員制ワインクラブです。

日本市場には出回っていないカリフォルニアの生産者と契約し、厳選したカルトワインやプレミアムワインを毎月定額でお届けします。

特製の木箱でお届け

料金プランは3つで、はじめから入会できるのはStandardプランとPremiumプランです。

  • Standard:11,000円/月(税込み)
  • Premium:22,000円/月(税込み)
  • Diamond:55,000円/月(税込み)

Standardは、人気のカルトワインを生み出した名門ワイナリーが手がけるプレミアムワインをお届け
Premiumは、ワイン評論家に高得点を与えられ、さらにステラ専属のワイン・ディレクターがその希少価値を認めた最先端のカルトワインをお届け

Diamondは、カルトワインの中でも、希少なバック・ヴィンテージやライブラリーコレクションなど、 生産数や在庫数にきわめて限りのある“逸品中の逸品”をお届け

ビアグマ

Diamondは、2名以上のダイヤモンド会員からの紹介、またはプレミアムプラン24ヶ月継続が加入条件!

サービス名ザステラ(TheStella)ロゴ
THE STELLA(ザ ステラ)
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類カリフォルニアワイン
お届け本数
お届け頻度
Standard:1本/月
Premium:1~2本/月
Diamond:1~2本/月
独自のサービス日本市場には出回っていないカリフォルニアの生産者と契約し、厳選したカルトワインやプレミアムワインが届く
料金/月Standard:11,000円/月
Premium:22,000円/月
Diamond:55,000円/月
※すべて税込み・送料込み
契約期間6か月
※解約の場合、次回発送月の前月末日までに連絡。またはマイページの退会ボタンから連絡
公式サイトTHE STELLA(ザ ステラ)

THE STELLA(ザ ステラ)の詳しい記事

→THE STELLA(ステラ)公式サイトへ

\ ナパ・ソノマの高級ワイン

価格も種類も自分で決める

②Pocket Sommelier(ポケットソムリエ)

より引用

ポケットソムリエは、好みや予算などを入力するだけで、ワインのプロが専属ソムリエのように要望にあったワインをセレクトして届けてくれるサービスです。

細かい要望を出すのも「おまかせ」にするのも自由。ワインに関する情報(ワインの特徴、合う料理、飲む時の温度など)について、ソムリエのメッセージ付きでワインが届きます。

オーダーするにはワイン診断をして、10万通り以上の組み合わせからあなたにお勧めのワインを提案します。

ビアグマ

自分に合うワインを知りたい人はワイン診断を受けてみよう!

好みのワインを選択

3分でかんたん診断

予算金額は自分で決める

ポケットソムリエのワインの予算金額は、利用者が決めることができます。定期購入と都度購入があり、どちらも予算・本数を自分で選ぶことができます。

  • 予算:3,000~50,000円
  • 本数:1~50本
  • 配送頻度:1~2か月

そして定期購入の初回は送料無料なうえ、合計予算を50%OFF!

ビアグマ

どのような購入プランにするか、自分の好きに設定できる!

2回目以降の購入時の送料はこちら。クール配送の場合は400円が加算されます。

2回目以降の購入時の送料
  • 3000円〜5000円まで→1000円
  • 5000円〜10000円まで→600円
  • 10000円以上→無料
サービス名ポケットソムリエ
Pocket Sommelier(ポケットソムリエ)
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類取り扱いワインの産地の限定なし
お届け本数
お届け頻度
1~50本/月
1~50本/2か月
独自のサービス・10万通り以上の組み合わせからお勧めワインを診断
・日本ソムリエ協会(J.S.A)の資格か、WSET Level3以上の資格を持つ専門家がセレクト
料金/月3,300~55,000円/月(税込み・送料別)
※定期購入なら初回50%OFF(2回目以降10%OFF)
契約期間定期購入の解除は、2回目の決済が終わった後にのみ可能
公式サイトポケットソムリエ

せっかく買うワインを外したくない方や、自分でワインを選ぶのが難しいと感じている人にもお勧めのサブスクです!

Pocket Sommelierの詳しい記事

\ 定期便は初回50%OFF

サケポストのワイン版!

③旅するワインポスト(WINE POST)

恋するワインポスト
旅するワインポスト公式サイトより引用

㈱ヘリテージが運営するワインのサブスク「旅するワインポスト」は、ポストに届くワインの定期便サービスです。

毎月お試しサイズ100ml×3銘柄のワインが届くので、だれでも気軽にワインを楽しむことができます。

定期便で気に入ったワインがあれば、㈱ヘリテージが運営する「グリル&ダイニング 用賀倶楽部」の通販サイトからワインを購入することもできます。

ハナちゃん

飲み比べをしたり、オンラインで感想を共有したり、楽しみ方は色々!

サービス名ワインポスト
旅するワインポスト(WINE POST)
提供形式パウチ系
取り扱い範囲・種類・カリフォルニアのワイナリー
・赤ワイン、白ワイン、ロゼワインのいずれか
お届け本数
お届け頻度
100ml × 3銘柄
※2種類のワインとおつまみセットの場合あり
※賞味期限は詰替え月の1か月以内が目安
独自のサービス・基本的に過去にお届けしたものと違う銘柄のワインをお届け
・オンラインでワインの感想を共有できる
・気に入ったワインは用賀倶楽部の公式通販サイトからご購入可能
料金/月2,200円/月(税込み・送料385円)
→合計 2,585円
スキップ事前の手続きで次回1回分のお届けをスキップ
※マイページ「プラン管理」から手続き
 該当月のクレジット決済完了後のスキップは不可
契約期間3か月(3か月経過後はいつでも解約可)
※マイページ「プラン管理」から「プランを解約する」ボタンから手続き
公式サイト旅するワインポスト
ビアグマ

スキップや最低契約期間などの基本的なシステムはサケポストと同じだよ!

旅するワインポストの詳しい記事!

お試しワインの定期便!

④ワイン定期便(TAMAYA WINE STORE)

より引用

2021年11月1日にオープンしたオンラインストア「TAMAYA WINE STORE」。

『ワインと料理をもっと気軽に もっと身近に』というコンセプトで、初心者でも選びやすいユニークなワインセットや定期便を販売しています。

TAMAYA WINE STOREのワイン定期便

TAMAYA WINE STOREのワイン定期便には価格別に4種類のセットが用意されています。お届け日は毎月30日予定。20日までの申し込みで、当月30日から商品をお届けします。

定期便名料金内容量お届けするワイン内容
11,000円セット11,000円/月毎月2本~4本ワインがわからない方でも楽しめるラインナップ
22,000円セット22,000円/月毎月4本~6本おすすめの産地や造り手のワインを季節に合わせて厳選
33,000円セット33,000円/月毎月4本~6本おすすめの産地や造り手のワインを季節に合わせて厳選
55,000円セット55,000円/月毎月4本~6本数量限定のレアワインや名手のワイン
※すべて税込み

手間をかけずにソムリエが厳選したおいしいワインが毎月自宅に届くので、毎月のお楽しみとして定期便をたのむ方も。

11,000円セットは初心者の人向け。55,000円セットは希少なワインがお好みの人、ワイン好きの人向けの定期便になっており、幅広い層の方が楽しめる定期便となっています。

定期便の解約方法

ワイン定期便の途中解約はいつでも可能です。解約手続きはお問い合わせフォームから連絡します。

20日までの解約申込みで、当月末の頒布分からお届けを中止できます。21日以降の解約申込みは翌月末のお届けから中止となります。

→お問い合わせフォームはこちら

TAMAYA WINE STOREの詳しい記事!

→TAMAYA WINE STOREへ

\ 4種のワイン定期便 /

お酒のサブスク | まとめ

お酒のサブスクをすでに利用している人も、利用中のサブスクと比較してみてください。きっとあなたに最適なお酒のサブスクが見つかりますよ。

最後までお読みくださりありがとうございました!

タップできる目次