オトモニ(Otomoni)のクラフトビールは高い?評判を徹底調査!

オトモニ(Otomoni)
より引用

オトモニ(Otomoni)は、世界各地の1,900種類以上のクラフトビールが届く定期便サービスです。毎回6種類のクラフトビールセットが届き、飲み比べができます。

世界各地のクラフトビールが楽しめるのは魅力的ですが、始める前にオトモニのメリット・デメリット、口コミなどを知っておきたいですよね。

そこで本記事では、オトモニ(Otomoni)に対する不安なポイントを徹底調査!

オトモニ(Otomoni)の実際の口コミや利用者の評判もまとめました。

オトモニの疑問点
結論
  • オトモニの料金プランは高い?
  • オトモニの口コミ・評判
  • オトモニのメリット
  • オトモニのデメリット
  • オトモニの解約方法
  • 安くはない
  • 満足している口コミが多い
  • ビールの選定・手配を全てお任せ
  • 最初は銘柄を選べない
  • マイページで手続きできる
ビアグマ

オトモニの疑問点を詳しく解説していきます!

 オトモニが初回500円OFFになる招待コード
inv2ce93599

→オトモニ公式サイトへ

\ クラフトビール1900種類以上! /

タップできる目次

オトモニ(Otomoni)の料金プランは高い?

より引用

オトモニ(Otomoni)は、日本全国・世界各地の1,900種類以上のクラフトビールを対象としたサブスクリプションです。

料金プランは定期配送6本プラン、定期配送12本プラン、ベアレン定期配送6本プランの3プラン。3プランとも2週間に1回のお届けです。

サービス名オトモニ(otomoni)ロゴ
オトモニ
提供形式パッケージ系
取り扱い範囲・種類日本全国・世界各地のクラフトビール1,900種類以上
280社以上のブルワリーと提携
お届け本数/回・6本/2週に1回
・12本/2週に1回
※配送セット5種類前後の中から選べる
独自のサービス・KEEP機能で3銘柄までビールを指定できる
・先行販売・限定販売・初輸入・オリジナルのビールが楽しめる
料金/回・定期配送6本プラン:4,378円
・定期配送12本プラン:8,426円
・ベアレン定期配送6本プラン(常温便):3,850円
※全プランとも送料・税込み
スキップ発送日前週の日曜日までにマイページで設定可能
※スキップは何度でも利用可能
契約期間2週間に1回の定期便を継続利用
※1回目のお届け以降、マイページからワンクリックで解約可能
公式サイトオトモニ(Otomoni)
(2022年11月更新)

オトモニの料金プランは3つ

より引用

オトモニの料金プランは以下の3種類です。スキップを無制限に使用できるので、配送頻度も自由自在。

  1. 定期配送6本プラン(4,378円/回・送料税込み)
  2. 定期配送12本プラン(8,426円/回・送料税込み)
  3. ベアレン定期配送6本プラン(3,850円/回・送料税込み)
ハナちゃん

ベアレン定期配送6本プランだけ常温便で届くよ!

定期配送6本プラン

定期配送6本プランは、2週間に1回6本のクラフトビールが届く4,378円/回(送料税込み)のプランです。

ビアグマ

いちばん人気のあるスタンダードなプラン!

定期配送12本プラン

定期配送12本プランは、2週間に1回12本のクラフトビールが届く8,426円/回(送料税込み)のプランです。

たくさん飲みたい人、配送の回数を減らしたい人におすすめです。

ベアレン定期配送6本プラン

ベアレン定期配送6本プランは、2週間に1回6本のクラフトビールが届く3,850円/回(送料税込み)のプランです。

こちらのプランは、岩手県盛岡市にある㈱ベアレン醸造所のクラフトビール限定の定期便で、ヨーロッパの伝統的製法で造るクラシックビールが楽しめます

ベアレンの定番ビールから季節限定ビールまで取り揃っており、「第1回世界に伝えたい日本のクラフトビール」でグランプリを受賞した「ベアレン クラシック」も注文できます!

ハナちゃん

クラシックビールがお好みの方はこちら

オトモニを「高い」と感じる理由

オトモニのサービスが割高だと感じる理由について掘り下げてみました。

  1. 定期配送6本プラン 4,378円/回が高いと感じる
  2. 選べる配送セットのオプション料金が高いと感じる

基本のプラン価格が高い

定期配送6本プランが4,378円ということは、

4,378円 ÷ クラフトビール6本 = 729.6円(税込み)

ビアグマ

大手メーカーの缶ビールと比較すると高いけれど、クラフトビール6本アラカルトのお値段としては高いとは言えないかな。

ハナちゃん

クラフトビールの価格が割安になるわけではないため「定期便の価格自体が高い」と感じる人も。

選べる配送セットのオプション料金が高い

筆者がもう1点気になったのは、オトモニの配送セットを選ぶ際に追加かかるオプション料金です。

じつは定期配送6本プランの配送セットはマイページから変更できて、下の画像のように複数セットから選択可能です。

その際に、セットによってはプラス料金がかかるものがあり、その加算分に気付かずに注文してしまった人が「想定より高い」と感じている可能性があります。

ビアグマ

もちろん配送セットの変更なしならオプション料金はかかりません。

より引用
ビアグマ

画像の例だと、赤マル部分の6セット中2セットがプラス料金になるね。

クラフトビールは各ビールによって値段が異なるため、このようなプラス料金が必要になるセットがあります。このオプション料金がプラスされて、想定より高いと感じた可能性があります。

オトモニ(Otomoni)の口コミ・評判

オトモニを愛用しているユーザーの方の口コミを集めました。

毎回違ったクラフトビールが届き、季節や旬を意識したモノや限定ビールなどサプライズもあり、ユーザーの満足度は高いようです。1900種類のクラフトビールから選び、さらに回を重ねるごとに自分好みのセレクトになっていくのなら、オトモニが届くのが楽しみになりますよね。

良かった口コミ

届いたクラフトビールが好みだったという口コミ。

2022年1月9日からNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が始まりましたね。トレンドに合わせたラインナップ?

定期便は複数セットから選べるので、自分の好みに合わせてもよし、挑戦してもよし。

オトモニのアプリを活用しておしゃれなツイートをする人も。

イマイチだった口コミ

クラフトビールの味やテイストが合わなかった人の口コミもありました。

ビアグマ

苦手なビールはオトモニのアプリで評価すると、自動的に反映されて届きにくくなる!

オトモニの実際のサービス内容を知りたい方

オトモニ(Otomoni)のメリット

オトモニを実際に利用したくなる、オトモニならではのメリットをまとめました。

Otomoni(オトモニ)のメリット
  1. 1,900種類以上のクラフトビールを楽しめる
  2. 自分好みのビールをキープできる(KEEP機能)
  3. 苦手なビールを配送しない設定にできる(Web版のみ)
  4. 手配をすべてお任せできる

①1,900種類以上のクラフトビールを楽しめる

オトモニ限定のJBO銘柄

ビールのサブスクの中でも、日本全国・世界各地1900種類のクラフトビールがお届けの対象となっているのは最多クラスです。それだけでなくオトモニ限定のオリジナル銘柄(JBO)もあり、いろいろな種類のビールを楽しみたい人には最適なサブスクと言えます。

本来なら1本1本が取り寄せになるようなクラフトビールたち。それを1回にまとめてクール便で鮮度を保って届けてくれて、なおかつ旬や好みに合わせてセレクトされるなんて、至れり尽くせりです。

②自分好みのビールをキープできる(KEEP機能)

オトモニには、気に入ったクラフトビールをキープできるKEEP機能があります。KEEPできる銘柄は上限3本まで。KEEPの解除はいつでも可能です。

ビアグマ

続けると3銘柄まで選べるようになる!

KEEP機能の使い方

STEP
「マイページ」の定期配送を表示する

キープしたいクラフトビールの画像をタップ

STEP
「KEEPする」をタップ
STEP
「決定」をタップ
STEP
KEEP完了

より画像引用

③苦手なビールを配送しない設定にできる(Web版のみ)

オトモニには、苦手なビールを配送に含まないように設定できる「苦手なもの機能」があります。こちらはWEBでのみ設定可能です。

苦手なもの機能の使い方

  1. マイページから「配送予定のビール」または「前回配送のビール」中の該当のビールをクリック
  2. 開いたビール画像の下の「苦手なものに加える」をクリック
  3. 「決定」をクリック→登録完了

④手配をすべてお任せできる

忙しい我々にとって、お目当てのクラフトビールを取り扱っているお店に買い出しに行き、選定して、レジに並んで購入し、持ちかえるのはなかなかの手間です。日々の仕事や生活に疲れて、そこまでのリソースが割けない人も多いでしょう。

そんな手間をまるっと引き受けてくれるオトモニのサブスク。忙しい人に代わって、お酒の手配をすべてしてくれる専属コンシェルジュのような存在です。

ビアグマ

しかも近所のスーパーでは手に入らないビールが6種類も届きます!

オトモニ(Otomoni)のデメリット

デメリット

オトモニのデメリットはこちら。

Otomoniのデメリット
  1. 最初からは銘柄を選べない
  2. 冷蔵庫に保管スペースが必要
  3. ビールの料金は割安にならない
  4. セット数を増やしたい場合は問い合わせる必要あり

①最初からは銘柄を選べない

オトモニには、登録したビールを3種類まで連続して届けてもらえる「KEEP機能」があります。

しかし最初からは利用できず、届けてもらったクラフトビールから選んで設定するとキープできます。銘柄を選ぶには利用を続けることが必要。

②冷蔵庫に保管スペースが必要

オトモニから届くビールは瓶や缶のクラフトビール6種類。クール便で届き、保管はそのまま冷蔵庫へ。

そのため飲みきるまでの間、残りのビールが冷蔵庫を占有することになります。家族がいてビールにスペースが取れない場合は注意が必要です。

③ビールの料金は割安にならない

オトモニのクラフトビールは、ビールの代金が割安になるわけではありません。おトクな価格でクラフトビールを購入したい人には向きません。

しかし、全国各地のクラフトビールを自分で6種類取り寄せることを考えれば、送料だけでも割安になっていると言えますね。

ハナちゃん

割安でもなく割高でもない。

④セット数を増やしたい場合は問い合わせる必要あり

6本以上注文したい場合は、お問い合わせより個別に相談する必要があります。

イベントで6本以上頼みたいときや定期便のセット数を増やしたい時などは、システムでは対応していないためこちらまで問い合わせてください。

オトモニ(Otomoni)の解約は1ステップ!

より引用
ビアグマ

オトモニの解約は本当にかんたん!

  • web版マイページ最下部の「プランを解約する」のリンクをクリック

これだけです!簡単すぎる。

web版マイページ最下部の「お届けを停止する」という黄色いボタンの右下にある「プランを解約する」のリンクをクリックするだけで解約完了です。1回目のお届け以降なら、いつ解約しても解約料金等は発生しません。

ハナちゃん

解約しなくてもお届けを止める方法もあるから、自分の都合に合わせて選ぼう。

お届けを止める3つの方法
  • マイページからプランを解約する
  • スキップ機能で飲みきれない時だけ配送をスキップ
  • お届け停止ボタンからいったんお届けを止めておく

解約すると、再開するためには再度会員登録が必要になります。せっかく貯めたクラフトビールのデータも消えてしまうので、データを残したい場合はスキップやお届け停止を活用しましょう。

解約・スキップの期日は?

オトモニの定期便は、発送の11日前までに申し込めば解約・スキップすることができます

定期サービスにありがちな、スキップや解約にお金がかかるという心配なくサブスクを楽しめます。

ビアグマ

しばらくオトモニを休止したい場合、web版マイページの「お届けを休止する」をクリックすれば毎回スキップしなくてもOK!

オトモニ(Otomoni)のまとめ

  • 日本全国・世界各地の1,900種類を対象としたビールの定期便
  • 料金プランは3種類(3,850~8,426円)
  • 各プランごとに複数の配送セットから選べる
  • アプリを活用してより自分好みに、よりビールを楽しめる

自分の好みに合わせてくれて、世界中から最旬なビールや話題性のあるビールを取り揃えてくれるオトモニ(Otomoni)。

日本国内だけでなく海外のクラフトビールも楽しんでみたい人におすすめのサブスクです。

送料込みで5,000円以内で始められるのが嬉しいポイント。入会しなくてもチェックできるので、公式サイトで今月の配送セットをチェックしてみては?

最後までお読みくださりありがとうございました!

ハナちゃん

利用をはじめる方はこちらの招待コードをご利用ください。

 オトモニが初回500円OFFになる招待コード
inv2ce93599

→オトモニ公式サイトへ

\ クラフトビール1900種類以上! /

タップできる目次