世界のクラフト生ビールサーバー「NBC-40」って?口コミを徹底解説

世界のクラフト生ビールサーバー「NBC-40」

日本のビールじゃなくて、海外の有名ビールが飲める生ビールサーバー「NBC-40」について知りたいな!

ハナちゃん

海外のクラフト生ビールが楽しめるのは、今のところ生ビールサーバー「NBC-40」だけ🍺

ビアグマ

ほとんどのサブスクが日本国内のビールを扱っているもんね。

ハナちゃん

海外のビールを扱っているのは、パッケージ系のベルギービールジャパンの定期便WOWOWの定期便があるよ🍻
でもサーバー系ならNBC-40だけなんです!

本記事では、海外の有名ビールが楽しめる生ビールサーバー「NBC-40」を利用したサブスク「ビールサーバークラブ」をご紹介。「ビールサーバークラブ」の評判やメリット・デメリットを解りやすく解説します!

NBC-40のメリット
NBC-40のデメリット
  • メンテナンス不要
  • ガスボンベ不要
  • コンセント1つでどこでも設置可能
  • 樽開栓後の賞味期限が長い(3週間)
  • ビールサーバーが故障したら無償交換
  • 選べるビールは海外の生ビール4種類のみ
  • サーバーが重くて大きい
  • 最低契約期間が12か月ある

自宅でサーバーから生ビールを楽しみたい方、海外の生ビールが大好きな方は必見です!

\ メンテナンス不要! /

タップできる目次

生ビールサーバー「NBC-40」ビールサーバークラブ

より引用

ビールサーバークラブは、ビアハウス株式会社が運営するドラフトビール配送サービスです。生ビールサーバー「NBC-40」を使って海外の生ビールをサブスクで楽しめます。

ビール樽の特殊な構造により空気やバクテリアに触れないためビールが劣化せず、開封から3週間以上も賞味期限があります。その間保冷する電気代は月198円ほど。

ビアグマ

メンテナンスが完全に不要!
ガスボンベも備品洗浄もいりません。

クラフトビールは選りすぐりの有名ビール4種類で、コースは月1本コースと月2本コースがあります。

各コースの料金
  1. 月1本コース:基本料金3,190円 + 1樽 10,670円 = 13,860円(税込み・送料込み)
  2. 月2本コース:基本料金3,190円 + 2樽 21,340円 = 24,530円(税込み・送料込み

ただし、継続すればするほどオトクになるシステムになっていて、例えば月1本コースの場合、7回目から13,326円、13回目から12,793円なります。

ハナちゃん

使えば使うほどオトクになるのはうれしい!

クラフトビールの種類はローテーション

より引用

ビールサーバークラブから届くビールは4種類あり、以下の順で届きます。

  1. タイガー
  2. エーデルワイス
  3. デスペラードス
  4. アフリゲム

以降ずっとこのローテーションで届きますが、種類を変更したい場合は電話かメールにてビールの種類を変更できます。

サービス名ビールサーバークラブ(NBC-40)
提供スタイルサーバー系
取り扱い範囲・種類世界のクラフトビール4種類
お届け本数/月8リットル樽1本/月(330ml×24杯分)
8リットル樽2本/月(330ml×48杯分)
独自のサービス・開栓後の賞味期限3週間
・メンテナンス不要、ガスボンベ不要
料金/月基本料金3,190円+樽1本10,670円(税込み・送料込み)
契約期間12か月(スキップは12か月で1回まで)
ビアグマ

12ヶ月未満で解約するときは、解約手数料16,500円(税込み)がかかるので要注意。

サーバーサイズをチェック

専用サーバー NBC-40
  • 外形寸法:幅300×奥行460×高さ600mm
  • 重量:17kg
  • 最大冷却温度:2℃
  • 月額電気代:198円
  • 品質キープ:開栓後2週間以上
  • 樽:直径201mm×高さ385mm 重さ8.6kg

基本料金には契約期間中のサーバー故障時の本体交換・パーツの無償サービスが含まれます。

ハナちゃん

コンセント1つで手間なく利用できるのが嬉しい✨

生ビールサーバー「NBC-40」のメリット・デメリット

生ビールサーバー「NBC-40」のメリット・デメリットについてまとめました。

NBC-40のメリット
NBC-40のデメリット
  • メンテナンス(洗浄)が不要
  • ガスボンベが不要
  • コンセント1つでどこでも設置可能
  • 樽開栓後の賞味期限が長い(3週間)
  • ビールサーバーが故障したら無償交換
  • 選べるビールは海外の生ビール4種類のみ
  • サーバーが重くて大きい
  • 最低契約期間が12か月ある
ビアグマ

キリン「ホームタップ」と比較しながら解説していくよ!

キリン ホームタップ
サービス名月額料金お届け内容量取扱い商品メンテナンス開封後賞味期限最低契約期間スキップ
NBC-4013,860円8ℓ×1回
(8ℓ)
世界の生ビール4種類メンテナンス
不要
3週間以内12か月
解約手数料16,500円
・スキップは12か月で1回まで
ホームタップ
キリンホームタップ
8,250円1ℓ 2本×2回
(4ℓ)
一番搾りプレミアム
・クラフトビール
・期間限定ビール
(よなよなエールなど)
ビアラインキャップチューブを水洗い48時間以内12か月
解約手数料16,500円
・3回までスキップ可能
(4回連続は不可)
・基本料金はかかる
・スキップの年間上限数ナシ
※すべて税込み

NBC-40のメリット・デメリットをみるため、同じサーバー系サブスクのホームタップと比べてみました。

月額料金は、同じ8ℓプランだとNBC-40が13,860円/月、ホームタップが12,430円/月となっており同じくらいです。

→ホームタップを知りたい人はこちら

NBC-40のメリット

merit

メンテナンス(洗浄)・ガスボンベ不要

生ビールサーバー「NBC-40」は、メンテナンスがいりません。ガスボンベも不要なので、やることといえば定期便で届くビール樽を入れ替えるだけ!

ビアグマ

それだけで毎日美味しい生ビールがサーバーから飲めるとは!

コンセント1つでどこでも設置可能

NBC-40を設置するのに必要なのはコンセント1つだけ。そのためポータブル電源があればバーベキューでもサーバーから生ビールが楽しめます!

ビアグマ

サーバー本体が重いので倒れたらキケン!安定したところに設置しましょう🍻

樽開栓後の賞味期限が長い(3週間)

より引用

NBC-40のすごいところは、開封後の賞味期限がダントツで長いことです。ドラフターズでも開封後賞味期限は72時間以内なので圧倒的。

ビアグマ

ヒミツはビール樽の内側の特殊構造。特殊な袋を使用して、ビールが空気やバクテリアに触れないようになっています!

ビール樽も、かんたんに潰してコンパクトにまとめておくことができます。

ビールサーバーが故障したら無償交換

月額基本料金に、契約期間中のサーバー故障時の本体交換やパーツの無償サービスが含まれているので、安心して利用できます。

NBC-40のデメリット

demerit

選べるビールは海外の生ビール4種類のみ

現在、NBC-40で楽しめる生ビールは4種類。エーデルワイス(オーストリア)、デスペラードス(フランス)、タイガー(シンガポール)、アフリゲム(ベルギー)で、それぞれ 8ℓ入りとなっています。

今のところ、その他のビールを楽しむことはできません。

サーバーが重くて大きい

本体重量は、NBC-40が17kg、ホームタップが4.6kgとなっており、NBC-40の重さが目立ちます。サイズも大きいため、置き場所を確保する必要があります。

ハナちゃん

サーバーサイズは、幅300×奥行460×高さ600mm

最低契約期間が12か月ある

ビールサーバークラブの最低契約期間は12か月あります。そのため12か月未満で解約すると手数料16,500円かかってしまうので注意が必要です。

生ビールサーバー「NBC-40」の口コミ・評判

生ビールサーバー「NBC-40」の口コミをまとめました。

コンセントひとつで利用できる!

山キャンプ場でも活躍🍺ただ…赤字なのでは!?というお値段が心配です!

コストコで本体を購入!

コストコやAmazonでサーバー本体を買う人もいます。追加のビール樽も購入できるので、サブスクが不安な人はまず単品買いという手も。

ハナちゃん

サーバー購入の注意点は、サーバーがレンタルでなく購入となるので使わなくなったときに自分で本体を処分する必要があるよ。

世界の美味しい生ビールが飲める!

ベルギー生ビールのあまりの美味しさに驚きの口コミ🍺アフリゲムは濃厚なフルボディのビールです!飲みたい🍻

定期便がオトク!

継続的に飲むなら、やはりサブスクがお得です🍻サーバー本体を購入した人向けに、ビール樽だけのサブスクも用意されていますよ!

→ビアハウス公式オンラインショップ「樽だけ 毎月1本コース」

悪魔的な魅力がある!

生ビールサーバー「NBC-40」がオススメな人

ビールサーバークラブを楽しめる、生ビールサーバー「NBC-40」がオススメな人をまとめました。

オススメな人
  • 世界の有名ビールを楽しみたい人
  • 自宅でサーバーからビールを注ぎたい人
  • 友人や親類が集まることが多い人
  • サーバーメンテナンスしたくない人

NBC-40は常にビールを保冷しているので、いつでも最適な状態で生ビールを楽しめます。

「ビールが切れてしまった!」「ビールを冷やし忘れた!」という哀しい失敗はありません!

生ビールサーバー「NBC-40」がオススメできない人

逆に生ビールサーバー「NBC-40」をオススメできないのはどのような人でしょうか。

オススメな人
  • 飲みたい銘柄が決まっている人
  • 日本のビールが好きな人
  • 8ℓ樽を3週間以内に飲みきれない人

当然ながら、国産ブランドのビールが好きだったり、「このビールじゃないと!」という銘柄がある人には向かないですよね。

→スーパードライ好きな人はアサヒ「ドラフターズ」をチェック

→一番搾り好きな人はキリン「ホームタップ」をチェック

まとめ

本記事でご紹介したビールサーバークラブ(NBC-40)をまとめるとこのようになります。

NBC-40をまとめると…
  • 月額13,860円のサーバー系ビールのサブスク
  • 生ビールサーバー「NBC-40」を使用
  • メンテナンス不要、ガスボンベ不要
  • 海外の有名ビール4銘柄を楽しめる
  • 開栓後の賞味期限は3週間
  • 12か月未満で解約すると手数料16,500円かかる
  • サーバー本体が17kg、ビール樽が8.6kg

コンセント1つでどこでも設置可能で、美味しい海外の有名ビールが堪能できるのは魅力ですよね。

家でじっくり楽しむのもよし、BBQやホームパーティの目玉にするのも楽しめそうです。

サーバーからでしか味わえないきめ細かな泡のドラフトビールが、家でレバーを倒すだけでいつでも味わえますよ。

100銘柄以上をサーバーで楽しみたい人はコレ!

タップできる目次